トップ > バックパックでラクラク持ち運び

 バックパックでラクラク持ち運び 
Easy to carry with backpack

E3912F18-BAA0-4712-B163-5978AA1B805F.jpeg
CC7D8C7B-D439-4F1E-B209-817EF4B436C0.jpeg

ジャーニートラベルバッグシリーズはネックを簡単に取り外して付属のバックパックで持ち運べるので、これまではあきらめていたシチュエーションでもギターを持って出かけることができます。

ジャーニーのトラベルギターで飛行機に乗る画像
FirstClassシリーズバックパック画像
バックパックをコインロッカーに預けている画像

Overhead(+)シリーズのバックパックは、その名の通り飛行機や電車の頭上の収納に収まるサイズで、一回り大きなFirstClassシリーズのバックパックは収納式のキャスター/ハンドルで転がして移動することもできます。

直方体に近い形状のバックパックはデスクやテーブルの下にもスッキリと収まので、職場や学校にも気兼ねなく持って行けます。

また、コインロッカーに預けておくこともできるので、他の用事がある日でも気軽にギターを持ち出せます。

Overheadバックパックの収納画像
FirstClassバックパック収納画像

バックパックはギター以外の収納部も豊富で、表側にはノートPCやアクセサリー収納ポケット、内部には他の機材も収納できます。

FirstClassシリーズのバックパックは、ハンドル収納部のクッションを取り外せば代わりに衣服などもたくさん入ります。

ジャーニーのトラベルギターのコンパクトな専用バックパック
ジャーニーのトラベルギターとバックパック

ジャーニートラベルバッグシリーズはミニギターのPJ410Nを除き、24.5インチ~25.5インチのスケール(注)と00タイプからG.オーディトリアム・サイズのボディを組み合わせ、一般的なアコースティックギターと同等以上の音量と深い響きを実現しています。

(注)ナイロン弦モデルは全て650mmフルスケール

トラベルバッグシリーズ比較表

いわゆる"トラベルギター" や "ミニギター"とは違って アコースティックギターとして十分に使えるギターをコンパクトなバックパックで持ち運べるようにしたものが、ジャーニートラベルバッグシリーズです。

Overheadバックパック・トランク収納画像
PJ410Nキャンピングカー画像

その他に、ギターの響きをそのままに再現する内蔵の JourneyTek™ピックアップ(PJ410Nを除く)や、バックパックの利便性などの詳細は ジャーニーギターズが選ばれる理由をご覧ください。