トップ > アーティスト

​ アーティスト 

ジャーニー・ギターズのトラベルギター を使用している国内アーティスト

takijawa.jpg

瀧澤 克成

ギタリスト、シンガーソングライター、
アコースティックユニット「ウタイスト
」のギター/コーラスとしても活動。
“ギターってめっちゃ面白いからみんな弾いたらいいのに“とレッスン講師を始め、2008年にタキザワギタードットコムを設立。ギタリストYouTuberの先駆けとしてレッスン動画を公開し、現在では登録者22万人を超える。
2021年4月にリリースしたソロアルバム
「2020」は全パートの演奏・アレンジからレコーディング、ミックス、デザインなど全てのプロセスを自身で手掛けた5年間の集大成となる渾身の作品。

5CD607EB-0242-4822-A55E-73EC3EF526F6.jpe

木村 たけのぶ

ソロアコースティックギタリスト。ギターのボディを右手のあらゆる箇所を駆使して、リズム、ベースライン、メロディライン、和音を同時に奏でる特殊奏法を主としている。自身の感情や思いをギター一本に込めた楽曲は、時に激しく時に優しく、時に切なく聴く人の心に響く。 初期に制作した自身の楽曲「anger」は、その技術だけでなく作曲能力も評価され、Youtubeチャンネルの総再生回数は120万再生を超える。

東京を中心に中国・台湾・韓国・マレーシアなど、アジア全域でコンサート・ワークショップなどで活動中。

T-cophony

T-cophony

多彩な技巧と数々の特殊奏法を駆使したアコースティック・ギターによるソロパフォーマンスで日本のみならず欧米でも高く評価されている。独特の世界観と癒しのサウンドが魅力的な楽曲は、世界中のユーザーからカバー演奏の動画が多数投稿されているほど。ダブルネックギターを使った神技的な演奏でもメディアを賑わせた。近年はカホン奏者とのデュオ演奏や、ギターを使わずに打ち込みだけのアルバムもリリース。アルバムジャケットなどの絵画にも力を入れるなど多彩な才能を発揮している。

shoheiyamaki.jpg

山木 将平

「SAPPORO CITY JAZZ 2010」コンテスト優勝をきっかけにデビュー。これまでに9枚のCDをリリース。トロントやジャカルタのJazz Festivalやミラノ国際博覧会などこれまで10ヵ国で演奏。

北海道150年記念式典では天皇皇后両陛下の前で演奏。2019年札幌国際短編映画祭では楽曲参加の『ODYSSEY』で最優秀作曲賞を受賞。

最近は趣味のキャンプと音楽をコラボレーとしたキャンピングミュージシャンとして活動の傍ら、役者や北海道のPR活動など型に縛られない自由な活動を楽しんでいる。

84E0DA0A-D034-493F-93A9-7DC306726731.jpe

矢後 憲太

フィンガースタイルギタリスト。多彩な奏法を駆使し、アコースティックギター1本で様々な音世界を描く。独自の音楽性と高度な演奏技術から生まれる色彩豊かな音色は、情景や感情、物語などを想起させ、親しみやすくもドラマティックなものである。

全国ギターコンテストでは多数の賞を受賞。ライブ・コンサートに加え、楽曲の制作・編曲提供やレッスンまで、幅広く活動を展開する。

2014年には1stアルバム「85.」を、​2017年には2ndアルバム「It seems like」を発表。

LauraYokozawa

横沢 ローラ

「物語」を歌う日本の女性シンガーソングライター。ボストンの音楽大学にてJAZZ、R&B、ゴスペルのシーンを学ぶ。2011年に帰国後、現地のミュージシャンたちとレコーディングをした自身のアルバム2枚と、安部潤氏プロデュースでジャズ・フュージョンの名曲をリアレンジしたアルバム「Fusion-O-Potamus」をリリース。2018年、ピアニスト工藤拓人と結成したユニット「オノマトペル」にて精力的に活動中。1stアルバム「ツベラコベラ物語」はタワーレコードの冊子JAZZ THE STARSなどにピックアップされる。

50317021_727789397620961_455333496211111

豊田 将平

ギタリスト・シンガー。バークリー音楽大学で教授のガイ・バン・デューザー氏よりチェット・アトキンスのギャロッピング奏法を学ぶ。

2011年アメリカケンタッキー州サムピッキングコンテストの世界大会にて日本人としては初の3部門総合優勝を果たし本格的なソロ活動を開始。2012年横浜での全国フィンガーピッキングデイコンテストでも最優秀賞とアレンジ賞の2冠を獲得など数々の受賞歴を誇る。

2011年に1stアルバム"The Hills Have Ears"、2016年には2ndアルバム"slowly but surely"を発表。

HanahSpring

Hanah Spring

国内ネオソウル/ジャズ・シンガーのパイオニア的存在。類まれなるヴォーカル・パフォーマンスとリアルな女心を綴ったソング・ライティングを武器に、新たなシーン“Jazz’n Soul”を創造する最注目アーティストとして話題を呼んでいる。1stアルバム「Handmade Soul」はiTunesジャズ・トップアルバム、Billboard JAPANトップ・ジャズ・アルバムで1位を獲得。和製SOUL MUSICが詰まった渾身の2ndアルバム「Dreamin'」も大好評。現在、アコースティックをコンセプトにニューアルバムを製作中。

 

 ジャーニー試奏動画&レビューまとめ2はこちら